女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

土日にお金を借りるには?カードローンの借り方もチェック!

土日にお金を借入するには便利な方法や必要な条件がある?

土日に自分や家族が病気や怪我をして病院に行かなければならなくなったときやレジャーに出かけていて急に現金が必要になってしまったときなど、急に現金が必要になることもあるかもしれません。
そんな困ったときに役に立つ、土日でもお金を借りることができる借入方法や条件についてご紹介します。
ここでは土日にお金を借りられる消費者金融やお金を借りる方法などを詳しくまとめていますので、ぜひ困ったときの参考にしてください。

 

 

土日の即日融資もできる?可能な消費者金融は?

土日に申込みをしてからすぐに融資可能となる便利な消費者金融には、プロミスやアコム、アイフルなどがあります。
土日の急な申込みに対応できるように無人契約機で契約を完了することが出来、カード発行まで行うことが可能な大手の消費者金融が多いという特徴があります。
主な土日即日融資の出来る消費者金融会社は以下の通りです。

 

・プロミス
ネット申込みは365日いつでも対応可能。
ネット申込や自動契約機から申込みして審査を通過したあとには土日祝日も通常22:00(一部の契約機は21:00)まで営業している自動契約機でカードの発行が可能です。
カード発行後には即日借入が出来、提携ATMでの借入も可能になります。
プロミスの場合には安定収入があればパートやアルバイトの方でも借入申込みの審査に通りやすいというメリットがあります。

 

・アコム
キャッシングの申込みを24時間365日受付しています。
電話やインターネット、自動契約機むじんくんからの申込みが出来、最短30分の審査で契約が可能。
22:00まで営業のむじんくんでカード発行したあとに提携ATMからの24時間借入が出来るようになります。

 

・アイフル
パソコンやスマホなどからインターネットで24時間365日申込みが可能です。
最短30分の迅速な審査のあとには無人契約でんわBOXてまいらずでカードを受け取り、アイフルのATMや提携ATMからの借入が可能になります。
急ぎのときには申込み後すぐにフリーダイヤルへ電話をすると優先して審査してもらえます。

 

申し込み時間で失敗しないように!即日融資の申込み

インターネットなどで24時間受付をしている消費者金融会社が多いのですが、土日に当日の融資を希望している場合にはできるだけ早い時間に申込みをしたほうがいいでしょう。
申込みの受付は24時間でも、審査が可能な時間は24時間ではなく21時ころには終わる業者も多いので、20時前には申込みをしたほうが安心といえます。
まだ大丈夫だろうと思っていて遅い時間に申込みをしてしまった場合には審査が翌日になることもあるので注意する必要があります。
また当日融資のためには自動契約機に行ってカードの発行をしなければならないので、申し込んだ業者の自動契約機の営業終了時間よりも前には審査が終わるように時間に気をつけて申込みを行うようにしましょう。

 

 

土日の審査や在籍確認はどうなる?

土日でも対応可能な消費者金融の場合には土曜日や日曜日にも審査を行っています。
ネットから借入の申込みをしたときには、申込み後に電話をかけて急ぎでお願いしたいということ伝えて優先的に審査を行ってもらうことも可能です。
ネットから審査の申込みをすると早いときには30分から1時間で審査結果の連絡がもらえます。
本人確認のための電話がかかってくることがあります。
電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

 

土日でも借入できる条件が知りたい!

土日にお金を借りるためには郵送でカードが送られてくるのを待つ時間がないので、自動契約機に行ってカードの発行をする必要があります。
地方在住の方など近くに消費者金融の自動契約機が無い場合にはカードが発行出来ないため、すぐにお金を借りることが出来ません。
そのため自動契約機に行けるかどうかが土日に借入するための条件といえます。
また一部の消費者金融では振込で融資を行うことも可能な場合があります。
提携の銀行がある消費者金融に限りますが、土日祝日でも即時に銀行口座への振込融資が可能で、プロミスの場合は三井住友銀行とジャパンネット銀行、アコムでは楽天銀行が提携銀行となります。
この場合申し込んだ消費者金融の提携銀行に銀行口座を持っている人に限り土日でも契約後すぐに融資されたお金が銀行口座に振り込まれることになります。

 

銀行では土日にお金を借りられない?

以前は土日でも即日の借入ができる銀行があったのですが、2018年の1月からは銀行カードローンの審査基準が変わったために、土日に限らず即日融資が受けられなくなりました。
融資には最短でも審査に2日の時間がかかるようになったため、とにかく急いでお金を借りたいというときには銀行からの借入は向いていないといえます。
即日融資はできないのですが、土日に借入が可能な銀行には「三菱UFJ銀行カードローン」「新生銀行カードローンレイク」「三井住友銀行カードローン」などがあります。
ただ銀行は消費者金融よりも審査基準が厳しいため申し込んでも審査を通らない可能性もあり、審査終了時間が17時のところが多いため審査の受付時間に間に合うように注意が必要です。

 

土日祝日に申込みから借入まで行うための方法は?

簡単な申込み方法はWEBで画面の指示通りに申込み、審査通過の連絡をもらったら自動契約機に行ってカードを作るという方法になります。
申込み後に急ぎということを電話で伝えておくと早めに審査をしてもらうことが出来るので、できるだけ電話をしておくことをおすすめします。
土日祝日にお金を借りるための基本的な流れは以下のようになります。

 

・自動契約機で申込
申込みしたい業者で自動契約機申込みが可能な場合には、必要書類を準備して自動契約機で申込みを行います。
審査の結果を待ち、審査通過の場合にはそのまま必要書類の提出をしてカードの発行を行います。
カードが発行されるとATMなどからカード利用の当日借入が出来るようになります。

 

・ネットで申込
パソコンやスマホで公式サイトから借入の新規申込みをします。
審査通過の連絡を受けたら申し込んだ業者の自動契約機に行き必要書類を提出、カードの発行を行ないます。
その後は提携ATMなどでカードを使用してすぐに借入が出来るようになります。

 

※必要書類
・本人確認書類(免許証・保険証・パスポートのどれか※外国籍の方は在留カードまたは特別永住者証明書)
・在籍確認書類(給与明細書・会社から渡された保険証・社員証のどれか)

 

 

土日祝借入可能なキャッシング会社を見つけるには?

土日祝日の即日借入に対応している消費者金融や銀行には大手でサービスが充実している会社が多いといえます。
自動契約機がある会社ということもポイントです。
フリーキャッシングのためのカード発行には店舗窓口発行か郵送での受け取り、自動契約機での発行の3種類の方法があるのですが、店舗窓口が開いていない土日にカードをすぐに手に入れるためには自動契約機で発行する必要があります。
即日融資のためにはすぐにカードを手に入れられるように自動契約機がある会社を選びましょう。

 

自動契約機でお金を借入れする手順

自動契約機でお金を借りる方法を確認しておきましょう。
ネットで申し込むよりも自動契約機で申込みからお金を借りるまでを一度で済ませたいという方には、この方法が向いているといえます。
自動契約機でのお金の借り方は会社によって操作方法が多少異なりますが、基本的には同じような流れになっています。
自動契約機は内側から鍵が掛けられるので、他の人に見られたくないという場合でも安心して手続きが行えます。
審査の時間もあるため1時間位時間をみておくといいでしょう。
必要書類を揃えてから自動契約機での借入方法は以下のとおりです。

 

【自動契約機での借入方法】
1.画面の指示通りに操作をして生年月日や電話番号、居住年数や他社借入金額、職種年収など必要事項を入力、本人確認書類をスキャンします。

 

2.本人確認の電話がかかってきます。
(この時点で書類での在籍確認を希望する場合にはオペレーターに電話で相談しましょう)
3.審査が始まります。
(審査中は自動契約機の画面で借入や返済についての説明や注意点を確認することができます)
4.在籍確認が行われます。
(在籍確認書類をスキャンして提出)
5.備え付けの電話がかかってきて審査結果と利用限度額が伝えられます。

 

6.画面に従って借入契約の手続きを行います。
カードの暗証番号決定や申込み内容の確認などを行った後に契約書が発行され、契約書に必要事項を記入してスキャンするとカードが発行されます。

 

7.カードでの借入は自動契約機では出来ないので、カード発行完了後には専用のATMや提携ATMで借入をします。

 

土日祝日にカードローン以外でもお金を借りられる?

消費者金融や銀行のカードローン以外にも土日祝日にお金を借りる方法はあります。
キャッシング機能付のクレジットカードをお持ちの方の場合は、クレジットカードのキャッシング枠内で提携のATMから現金の借入をすることが可能です。
キャッシングを使いたくなったときにはすぐ利用できるように普段からクレジットカードの契約内容を確認しておくといいでしょう。
またブランド品など高価な値段がつきそうなものを質屋に入れてお金を借りるということも出来ます。
3ヶ月以内にお金を返すと質屋に預けたものはちゃんと手元に戻ってきます。

 

 

土日にお金を借りる方法まとめ

土日に即日借入が出来るのか、どうすればできるのかについてをご紹介しました。
さまざまなサービスに対応している大手の消費者金融は365日の対応をしているところも多く、土日に即日借入することも出来ます。
土日の対応可能な会社を選択して、申込み時に急ぎで借入したいということを伝えるなど早めに処理してもらうと当日の借入も可能になります。
銀行からの借入は翌日以降にしかできず審査も厳しいため土日に間に合わせるのは難しいといえます。

 

 

高校生でもお金を借りたいときには?

「学生ローン」というものがあるから、高校生でもお金を借りることができるだろうと思うかもしれませんが、実は学生ローンの学生とは大学生や専門学校生などのことで、高校生は当てはまりません。
ほとんどの消費者金融や銀行の借入可能条件は20歳からという年齢制限と安定した収入があることとなっています。
もし「高校生でもお金の借入OK」と表示がある会社を見つけたら危険な会社だと思った方がいいかもしれません。
もしも高校生が卒業後に備えて車のローンを組みたいという場合には、一定の条件が整えばお金を借りることが出来ます。
アルバイトをしていて安定した収入がある方や就職が内定している方で保護者に連帯保証人になってもらえばローンを組むことが可能となります。
特殊な例ですが、高校生の留学時にはクレジットカードの家族カードを作ることが出来ます。
家族カードでは分割払いでの買い物や現地のATMで現地通貨の借入をすることが可能です。

 

 

 

 

 

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る