アイフルの店頭窓口や契約ルームの営業時間について

アイフルの営業時間

アイフルを利用する場合、営業時間は基本的に次の通りとなります。

 

<借入・返済>
提携先コンビニATM : 24時間利用可能(システムメンテナンス時間を除く)
アイフル店舗ATM : 7:00 ~ 23:00
店頭窓口 : 10:00 ~ 18:00(借入は不可、平日のみ営業)

 

<申し込み>
インターネット : 24時間受付
無人契約機 : 8:00 ~ 22:00
店舗窓口 : 10:00 ~ 18:00(平日のみの営業)

 

申し込みに関しては、平日、休日を問わず、インターネットで24時間受付しており、いつでもどこでも申請が出来る仕組みとなっています。

 

店舗での審査待ち時間なし!
ネットならいつでも申込可能!

>>アイフルのネット申し込みはこちら

 

ただし、即日での融資を希望の場合は、時間帯によって申込後、①口座への振込、②ローンカードでのキャッシングのどちらをするかが分かれます。
即日融資が可能な時間の目安

 

営業時間

即日の目安

土日

無人契約機

8:00~21:45

21:00まで

振込融資

※1

14:00まで

?

※ 振込融資は、銀行の営業時間に準じます。

 

アイフルのネット申込なら24時間受付

「カードローンの申込をしたいけど、深夜・早朝だから店舗が営業していない!」

 

そんな時は、ネット申込をしましょう。
深夜・早朝は審査対応の時間外なので、すぐに審査結果が帰ってくることはありません。
ですが、WEBから申し込んでおけば、審査通過の連絡があり次第、すぐに本契約の手続きに入ることができます!

 

無人契約機でローンカードを受け取る場合も、振込で融資を受ける場合もスムーズに手続きを進める事ができます。

アイフル

アイフルの特徴
  • 最短30分審査※1
  • 最大30日間金利0円
  • 誰にも知られずにカードの受取が可能
  • 土日も使える無人契約機あり※2

→アイフルのお申込みはこちら

簡単4項目で診断

毎月の返済額をチェック!

>>1秒診断する

>>返済シミュレーション

アイフルのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

無人契約機

3.0%~18.0%

最大800万円

最短30分※1

最短即日※1

あり


※1 お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります
※2 無人契約機は、店舗によって営業時間が異なる場合があります。

 

アイフルの店舗窓口の営業時間

対面で申込したい人におすすめ

店頭窓口による取引については、基本的に10:00 ~ 18:00※の間になります。
店頭窓口では、有人による対応を行っており、申し込み、返済などの業務に対応しています。
しかしながら、借入については窓口にて行う事は基本的に出来ません。
申し込みに際して不安、質問事項などがある人は、直接担当者と話しをしながら手続きを進める事が出来るため、店頭窓口を利用する事をお勧めします。
しかしながら、店頭窓口がある都道府県は少ないため、利用出来る人は比較的大きな都市の方にお住まいの人に限られます。
もし、お近くに店頭窓口がなければ、無人契約機を利用しましょう。
無人契約機でも、無人とは言え、オペレータの人と電話で会話をしながら手続きを進めていく事が出来ます。

※営業時間は店舗によって異なる場合があります。

 

アイフルの無人契約機「てまいらず」の営業時間

すぐにキャッシングしたい!自宅への郵送が嫌な人におすすめ

「てまいらず」が利用出来る時間は、8:00 ~ 21:45※までとなっています。
「てまいらず」は、専用の電話BOXからオペレータに電話し、契約を結ぶ方法です。
誰にも知られずに、電話だけでカードが発行出来き、すぐにカードローンが利用出来るとい大変便利な契約方法です。
急いで契約を結びたい人には最適な手段です。
なお、基本的には電話だけで手続きは可能ですが、場合により、収入証明書の提出を求められる事もありますので、準備しておいた方がよいでしょう。

※営業時間は店舗によって異なる場合があります。

アイフルですぐ借入したい!特集ページはこちら

 

アイフルの電話問い合わせの受付時間

また、アイフルへの問合せについては、次の様な方法になります。
電話 : (平日)9:30 ~ 18:00
インターネット : 24時間365日受付インターネットでの受付は、常に行っていますが、営業時間外に問い合わせた内容については、翌日の営業時間内に返信があります。

 

アイフルATMの営業時間

アイフルATMでは、7:00 ~ 23:00※の時間帯で借入、返済を行う事が可能です。

 

しかしながら、借入や返済については、提携先のコンビニATMを利用する事で、24時間借入、返済をする事が可能です。
また、提携先の銀行CDでは、提携先の銀行営業時間内であれば借入、返済をする事が可能です。

※営業時間は店舗によって異なる場合があります。

 

提携銀行ATMの営業時間

アイフルが提携している銀行ATMは、次の通りです。

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行

セブン銀行では、24時間借入、返済が可能です。
その他のコンビニの場合、設置されているATMにより利用出来る銀行が異なります。
E-netを利用しているコンビニで利用する場合は21時までしか借入、返済が出来ない場合があります。
また、三菱UFJ銀行でも、21時以降は利用が出来ません。
一番使い勝手のよい銀行は、セブンイレブンに設置されているセブン銀行です。

 

アイフルのネット申し込みの受付時間

アイフルの申し込みは、インターネットなら24時間いつでも受付ています。
但し、審査対応を行う時間は、基本的に8:00 ~ 22:00の間です。
この時間外に申し込んだ場合は、翌日の営業時間内に審査が行われます。
急ぎで契約を結びたい人は、1日のうちの出来るだけ早い時間帯に申請するようにしましょう。

>>アイフルのネット申し込みはこちら

 

最短契約!アイフルで即日で借入したい

アイフルで即日借入※をする方法は、次の様に2つあります。

  • 口座への振込融資
  • ローンカードでの借入
※ お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。

 

口座への振込で融資を受ける

14時までには契約完了が目安

アイフルでは、銀行振込が可能な15時までに審査完了、契約を結ぶ事が必要です。
あくまで、銀行が振込対応を行っている時間に完結しなければならないため、余裕を持って14時までには契約完了をさせる必要があるでしょう。

 

ローンカードで借入する

21時までには契約完了が目安

振込可能時間に間に合わない場合は、直接無人契約機に足を運びましょう。
無人契約機は22時まで営業しています。
直接無人契約機で審査、契約を結ぶ場合は、大体1時間あれば完了します。
契約さえ完了してしまえば、後はコンビニATMを利用する事により、即座に借入が可能となります。

 

申込の時間帯によってはその日のうちに借り入れできない場合もあるので、早い時間帯にインターネットから申し込み、審査を完了させておく事をお勧めします。
インターネットで審査を完了させておく事により、無人契約機では契約、カード受け取りのみの作業となり、すぐに借入が出来るようになります。

 

平日だけじゃない!土日・祝日にアイフルを利用するなら

実はアイフルは平日のみならず、土日、祝日でも申し込みが行えます。
また、即日融資も受ける事が可能です。土日だからと言って諦める事はありません。
手続きの手段も変わりません。インターネットか、あるいは直接無人契約機に足を運んで、審査~契約、借入までを行う事が出来ます。
ただし、土日は銀行が営業していないので、すぐにキャッシングしたい場合はローンカードの受取を無人契約機でしましょう。

 

近くに店舗がない!そんな時はネット申し込みが便利

もし、お住まいの近くにアイフルの店舗や無人契約機がない場合は、インターネット(Web)契約を結ぶ事も出来ます。
Web契約を結べば、後日カードは郵送にて自宅に送付されてきます。
(※ 発送先は自宅以外を指定できませんので、注意して下さい。)
また、即日融資を希望する人は、振込による融資方法を選択する事で、店舗や無人契約機がなくても借入する事が可能となります。

アイフルはカードの郵送にも配慮!

アイフルはバレない!特集ページはこちら!

 

アイフルの年末年始の営業時間は?

年末年始の利用については、一部制約があります。
しかしながら、コンビニATMでは年末年始は関係なく、借入、返済は通常通り24時間利用が可能です。
申し込みに関する業務に限って、店舗窓口や「てまいらず」の契約ルームが、12/31~1/3まで利用する事ができません。

 

ネット申込・シミュレーションなら24時間いつでも可能!

借入審査が通るかどうか不安や、借入後の返済がどのようになるか知りたい人は、アイフルの公式ホームページを見て下さい。
アイフルのホームページでは、仮診断で借入可能か直ぐに判断が出来るツールや、返済シミュレーションが出来るツールが用意されています。
また、仮診断は正式申し込みではないので、その結果が融資不可となっても、与信情報に反映されません。
何度でも確認する事が可能です。

>>アイフルの返済シミュレーションはこちら

 

アイフルを完済!解約したい場合は店舗に行く必要も・・・

ここまでで、アイフルの申し込み方法や借入方法の内容は理解出来ました。
では、アイフルを解約したい場合はどの様な手段があるでしょうか。
基本的にWeb契約以外の場合は、個人情報保護の観点から、契約書が返却される事になります。
契約書を返却してもらうには、自宅に郵送してもらうか、店舗へ来店し受け取る方法になります。
もし契約書が不要な場合は、アイフル側で責任を持って破棄してもらう事も可能です。
解約時にしつこく契約継続を進められる事はありませんので安心して下さい。

 

アイフルの店舗窓口・契約ルームの営業時間まとめ

アイフルの申し込みに関しては、基本的にインターネット(Web)による申請が、
どんな時も一番便利であると言えます。誰かに会う必要もなく、誰かに知られる事もありません。
そのため、安心して申請する事が出来ます。
もし、借入している事を完全に誰にも知られないようにするのであれば、
インターネット(Web)申請が一番簡単で、確実な方法と言えるでしょう。

 

アイフル

アイフルの特徴
  • 最短30分審査※1
  • 最大30日間金利0円
  • 誰にも知られずにカードの受取が可能
  • 土日も使える無人契約機あり※2

→アイフルのお申込みはこちら

簡単4項目で診断

毎月の返済額をチェック!

>>1秒診断する

>>返済シミュレーション

アイフルのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

無人契約機

3.0%~18.0%

最大800万円

最短30分※1

最短即日※1

あり


※1 お申し込みの時間帯により翌日以降になる場合があります
※2 無人契約機は、店舗によって営業時間が異なる場合があります。

アイフルの申込は、インターネットから行う方法と、実際に来店する方法の2つがあります。 インターネットは24時間申込可能ですが、来店する場合はアイフルの店舗、契約ルームでそれぞれ営業時間が違うので注意が必要です。

アイフルの店舗窓口、契約ルームの営業時間

アイフルの店舗窓口 平日10:00 ~ 18:00(土日・祝日は営業なし) アイフルの契約ルーム 平日8:00 ~ 21:45 土日8:00 ~ 21:45 アイフルATM 平日7:00 ~ 23:00 土日7:00 ~ 23:00 契約ルームは土日・祝日も平日と同じ8:00~21:45の営業なのでお仕事前やお仕事後でも利用しやすくなっています。 周りに知られたくない方には、来店不要のWEB申込も便利です。

1.アイフルのネット申込

店舗窓口や契約ルームは営業時間中にしか利用できませんが、ネットからならいつでも申込できます。 ネットから申し込みをするメリットを3つ紹介します!

2.24時間いつでも申込可能

窓口や契約ルームの営業時間外でも申込ができます。24時間お手持ちのパソコンやスマホから申し込めるのでとても便利です。

ネットで契約完了

申込から契約まですべてネットで完了できます。書類を郵送したり、店舗へ来店したりする手間がいりません。

3.即日融資も可能

審査は最短30分で完了するので、早い時間帯に申し込みすればその日の内に融資を受けることもできます。 ネット申し込みは、手間も少なく、借入までもスムーズなのでおすすめです。 さらに、ネット申込には審査時間を短縮する方法もあるんです!
アイフルの審査時間を短縮するには
アイフルの審査時間は最短30分ととてもスピーディですが、お急ぎの方はインターネットで申し込み後にアイフルのフリーダイヤルに電話しましょう。 優先的に審査を行ってくれるので、審査時間を短縮することができます。 アイフルではインターネットを利用する事で24時間いつでも申込みが可能になっています。
インターネットと言うと、パソコンをイメージする人も多いわけですが、アイフルではパソコンだけではなく、携帯電話やスマートフォンと言った携帯端末でも24時間いつでも申込みが出来ます。

アイフルではインターネットによる申し込みの他、店舗窓口での申し込み、契約ルームでの申し込み、電話での申し込みの何れかを利用出来るようになっているのが特徴です。

尚、店舗窓口の場合は時間に制限が設けられています。
これは店舗窓口では人が対応するためであり、午前10時より午後6時までとなります。
しかし、アイフルの場合は店舗内に契約ルームが設けられているのです。

契約ルームと言うのは自動契約機を利用したキャッシングローンの申し込みや審査、そして契約並びにカードの発行が出来る便利なサービスです。
契約ルームは店舗窓口が終了した後でも利用出来るのが特徴で、申し込みなどの可能な時間は午前8時より午後9時45分までとなっています。

因みに、従来の契約ルームの営業時間は午後9時までとなっていましたが、現在では45分間延長となっており、午後9時45分まで利用することが出来るようサービスが向上しています。

尚、契約ルームや店頭窓口での申し込みをする場合は、本人確認書類として運転免許証もしくは健康保険証が必要になります。
また、申し込み希望額が50万円を超える場合と、申し込み希望額と他社借入れ額の合計が100万円を超える場合は収入証明書の提示が必要になります。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る