アコムで即日融資をうけるための条件|土日でもすぐに借りられる?

アコムで即日融資を受けるための流れ

消費者金融のアコムを利用し、即日融資を受ける為の方法は振込とローンカードの2パターンあります。

振込で融資を受ける

振込キャッシングはお持ちの銀行口座に振り込んでもらうことができるので外出することなく最短融資が受けられます。
振込可能な銀行は楽天銀行、ゆうちょ銀行、その他各種銀行、信金で取り扱ってくれます。
しかし、基本的には銀行の営業時間内のみの対応になるので、土日や平日の夕方以降や早朝などはすぐに融資を受けることができません。

楽天銀行の口座を指定の口座にしておけばメンテナンスなどの時間を除いて、24時間振込できます。
実際の振込依頼はインターネットを通じてアコムの公式サイトから申し込むか、電話で申し込む方法があります。
電話の場合、音声自動応答とオペレーター受付の2種類から選ぶことが出来ます。

 

ローンカードを使用して借入する

この方法ならネット申込み後に、契約機でカードを発行して、キャッシングすることができます。
アコムの実店舗か自動契約機があるむじんくんでローンカードを発行した後、アコムATMを利用して融資を受けるようになります。
無人契約機はむじんくんだけでなく提携している三菱東京UFJ銀行内のカードローンコーナーでも対応可能です。

 

アコム

アコムの特徴
  • 最短30分で審査回答
  • 土日の申込にも対応
  • 30日間金利0円サービス※1
  • 3項目で借入診断
  • 楽天銀行なら24時間振込可※2

→アコムのお申込みはこちら

簡単3項目で事前診断!

毎月の返済額をチェック!

>>3秒診断

>>返済シミュレーション

アコムのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

無人契約機※5

3.0%~18.0%※3

最大800万円

最短30分

最短即日※4

あり

※1 30日間金利0円サービスは、以下の2つの条件を満たした方が対象です。

・アコムでの契約が初めてのお客様
・返済期日「35日毎」で契約されたお客様
※上記の条件を満たしていても、不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。
無担保カードローンが対象です。その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外となります。
※2 メンテナンスなどによるサービス停止時間があります。
※3 金利はご契約額に応じて異なります。
※4 お申込みの時間帯によっては、翌日以降のご融資となる場合があります。
※5 無人契約機なら8:00~22:00までお申込可能ですが、営業時間は店舗によって異なる場合があります。

 

即日でローンカードを利用したいならむじんくんが早い

融資申し込みをした即日に、スムーズに融資を完了させるためのポイントを徹底解説します。
即日融資を受ける方法は銀行振込をしてもらう方法と、来店不要のローンカード利用による2つの方法があることをお伝えしました。

 

その中でも最短で融資を受けることができるサービスが次の流れを踏むことです。
まずは、ネットで申込を行いましょう。申込はインターネットで完結させることができ、店頭窓口に行く必要もない為、他人にバレることがないという点でも安心です。
またネット申込の際の前に3秒診断を行うと、融資が可能かどうかが3秒で分かるので便利です。
申し込みをしたはいいが、審査に通らず融資が受けられないという事があったらどうしようという不安も解消できます。
申し込みはパソコンだけでなくスマホからも24時間行うことができるのも、ありがたい限りです。
家族が寝静まった夜中に申込みをしたい学生やパート主婦、忙しく夜しか時間が取れないという方にも対応可能です。
ただし、審査の対応時間は9:00~21:00の間です。その時間を過ぎてしまうと、翌営業日以降の審査開始となります。

 

また審査可能時間は上記の時間ですが、21:00ギリギリに申し込んだのでは翌日審査に回されてしまう事もゼロだとは言えません。
そこで、せめて1時間前20:00には申し込みを済ませるようにしたいものです。
設置場所にもよりますが無人契約機は22:00まで営業しているところもあるので、21:00に審査が完了していれば、そのままカードを発行しお金を受け取ることが出来ます。

>>アコムのネット申込はこちら

 

アコムは来店しなくても即日融資が可能!

店舗に来店しないという事は、他人に会う事がないので会社の人に知られる危険性というのもまずありません。
これは融資を希望する方には大きなメリットとなります。

 

アコムに来店することなく即日融資を受けることが出来る、そんなことあり得るのと感じるかもしれませんが現実的にアコムは可能です。
具体的にどのように来店せずに即日融資という魅力的な条件が可能となるのかの疑問を紐解いていきましょう。

 

融資の申し込みはインターネットを利用することで簡単に行うことが出来ます。申し込み後、仮審査結果がメールで送付されてきます。
そこに記載されているURLから本人書類などの確認もインターネットを通じでアップロードすればいいだけなので、面倒くささもありません。
また郵送することで起こる時間のロスを心配する必要もありません。
それによってスピーディに手続きを進めることができます。
実際にお金を受け取る際に、むじんくんに足を運ぶ方法もありますが、入店しているところを見られるというのも、バレたくない方からすると大きなデメリットです。
そこで利用したいのが銀行振込にて融資を受ける方法です。
銀行の営業時間内でないと、お手元の口座に入金されないというデメリットこそありますのでできるだけ早い時間帯に契約の手続きを完了するようにしましょう。

 

アコムは振込での借り入れも可能!

来店せずに即日融資を受けることが出来るというくだりでもご説明したとおり、お持ちの銀行口座に振り込みをしてもらう方法で借入をすることもできます。
アコムの公式サイトにログインをして行う方法と電話で依頼する方法もあります。インターネットで行う場合は、時間を選ばず振込手配が出来るので大変便利です。
もちろんパソコン画面だけでなくスマホからも借入が可能です。
基本的に平日の銀行稼働日であれば14時頃までに契約完了となれば、その日のうちに振込がされます。

 

また振込での借入方法には3つのうれしいメリットがあります。
1つ目は、振込手数料が差し引かれないことです。
お金を借りたい方にとっては振込手数料がたとえ少額であってもきついものですね。手数料無料サービスはどこの銀行に振り込んでもらう場合も有効です。

 

2つ目はいつでも振込依頼ができることです。
土日祝日という曜日も関係なし、時間も24時間対応しています。
ただし、指定の口座によっては実際に振込がされるまで時間がかかる場合もあります。

 

3つ目は楽天銀行に口座をお持ちの方にうれしいメリットです。
他銀行とは違い、メンテナンス時間を除いて時間を選ばず24時間いつでも着金が可能です。
しかも最短1分というスピードの速さは大きな魅力です。

 

平日じゃない!アコムで土日に即日融資を受ける際の注意点

アコムでは土日も即日融資を受けることも出来るというのが大きな魅力の1つです。
ただし、それを可能とする為にはいくつかの注意点がありますのでご紹介します。

 

1つ目は審査に要する時間です。
平日は仕事をしているから、土日などのお休みの日に融資を申し込みたいというのは誰もが思う事です。
そこで、土日はアコムの審査も込み合っています。審査が可能な時間は9:00~21:00ですが平日のように1時間前の申込ではなく、せめて2時間前には申し込みを済ませるようにして下さい。

 

2つ目は審査終了した後のお金を受け取る方法です。
振込してもらう方法とむじんくんを利用する方法がありますが、振込だとお金が受け取れるのは翌営業日となります。
アコム自体は振り込みをしてくれても、銀行がお休みなので着金まで完了しない為です。
もし振込をしてもらいたい場合は、楽天銀行の口座が必要になります。
楽天銀行の口座がない場合には、申込はネットで行い、ローンカードの発行はお近くの契約機でする必要があります。

 

アコムの土日の審査・在籍確認について

アコムは土日にも審査を行っていることは前述したとおりですが、間違いなく平日より時間がかかります。ただし審査可能な時間は、土日だからと言って短縮されることはないのでご安心ください。
平日同様の9:00~21:00です。ただし審査に時間を要することを考えると、出来るだけ余裕をもって融資申し込みを済ませることをお勧めします。
また土日に融資を申し込む際に多くの方が心配するのは在籍確認が完了できるのかという点でしょう。

 

在籍確認は、基本的に勤めている会社に電話をして行います。そこで、土日がお休みの会社も多く、電話が繋がらないという事がよくあります。その場合は即日での借入が難しくなります。
在籍確認について心配なことがある場合には、アコムに相談してみるのも手です。

 

アコムの土日の振込融資について

土日に振込融資を受けるのは不可能だと思われがちですが、アコムには抜け道があります。抜け道と言ってももちろん正規の方法です。
土日に振込で融資を受けるということは、実際にお金を受け取るのが月曜日になるというのは誰しもが思う事でしょう。
これはまぎれもない事実です。しかしここで諦める必要はありません。

 

店舗を持たない楽天銀行を振込先に選ぶことで、土日でも関係なく融資金額を受け取ることが可能です。
銀行の営業時間を気にする必要もありません。もしその他の銀行口座に振り込んでもらう場合は、土日の内にお金を受け取ることが出来ないので、むじんくんを利用する方法に切り替えが必要です。

 

ネット申込・自動契約機で即日審査対応が可能な時間帯

インターネットを利用して融資の申し込みをした後、即日審査完了まで持っていくのは時間帯さえ押さえれば不可能ではありません。ここで意識しなくてはいけないのは2つの時間帯です。

 

1つ目は審査をしてくれる対応時間です。アコムの場合、審査対応時間は9:00~21:00です。つまりこの時間帯内に、インターネットで仮審査を終え、本審査に持ち込む必要があります。

 

2つ目は本審査を自動契約機で受けるので、自動契約機の営業時間です。設置されている場所にもよりますが、8:00~22:00となっています。一部の自動契約機は21:00なので、こちらも21:00までと考えておくのが無難でしょう。つまりこの2つの時間帯を頭に置いた上で、申込をする必要があります。特に終了時間には気を付け、審査の受け付けは出来たが審査結果は翌日に持ち越しと言うことにならない為に、余裕をもって自動契約機に足を運んでください。

 

アコムで即日融資を受ける方法まとめ

  • アコムは振込とカードローンによるキャッシングがある
  • 土日の即日融資で振込を希望する場合は楽天銀行が必須
  • 自動契約機も審査も土日は込み合うので余裕をもって申し込む

アコムを利用して即日融資を受ける手順とコツをまとめてご紹介してきました。是非参考にしてください。

 

アコム

アコムの特徴
  • 最短30分で審査回答
  • 土日の申込にも対応
  • 30日間金利0円サービス※1
  • 3項目で借入診断
  • 楽天銀行なら24時間振込可※2

→アコムのお申込みはこちら

簡単3項目で事前診断!

毎月の返済額をチェック!

>>3秒診断

>>返済シミュレーション

アコムのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

無人契約機※5

3.0%~18.0%※3

最大800万円

最短30分

最短即日※4

あり

※1 30日間金利0円サービスは、以下の2つの条件を満たした方が対象です。

・アコムでの契約が初めてのお客様
・返済期日「35日毎」で契約されたお客様
※上記の条件を満たしていても、不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。
無担保カードローンが対象です。その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外となります。
※2 メンテナンスなどによるサービス停止時間があります。
※3 金利はご契約額に応じて異なります。
※4 お申込みの時間帯によっては、翌日以降のご融資となる場合があります。
※5 無人契約機なら8:00~22:00までお申込可能ですが、営業時間は店舗によって異なる場合があります。

 

 

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る